多くの日本人に伝えてきたオリジナルコンテンツ

すべては“善果“を具現化する”善因“を作り出すために。

ベトナムでの20~40代、たくさんの異文化の壁や育成、マネジメントの課題に直面し、それらの課題解決の過程で学び入れてきた、たくさんの活学としての学び。

人間学、リーダーシップ、異文化コミュニケーション、心理・脳科学、論語などの東洋古典、儒学など。

ベトナムで、日本で、ビジネスマンや学生を対象に、実体験と自らの学びに基づいたメッセージを多くの方々に発信、共有してきました。

“海外で働くとは”“ベトナム文化理解”“ベトナム人財育成”“異文化リーダーシップ“”活学としての論語“”異文化における自己実現“などテーマは多岐に渡ります。

成果に繋がる活学としての学びのコンテンツを皆様とも共有させて頂きたいと思っております。

早稲田大学での講演
社労士勉強会での講演
アジアンカンファレンスでのパネラー

ベトナム文化理解セミナー参加者の声

  • 学んだことを実践したら、どこか避けられていたベトナム人スタッフとの距離がすぐに縮まった。
  • 自分が抱えていたベトナムでの問題意識にズバズバと明快な回答をもらえた。お話を聞いて変わる勇気をもらえた。
  • お話いただいた事は、私達が企業に集う全ての人に伝えたい事、実現したい事であり、全ての仕事に共通する原理だと気付きました。
  • ベトナム人の行動の、想いの原点を紐解くことが出来ました。
  • 諦め気味の対ベトナム人コミュニケーションをもう一度トライしてみようと思います。
  • 学んだことが接してきたベトナム人の行動と合致していて、合点がいった。
  • もっとベトナムについて知りたいと思いました。・文化背景からの学びが非常に府に落ちました。
  • 日本人的な視点でベトナム文化や言葉を学べて分かりやすかった。
  • ベトナム人の印象が鮮明になり、親しみやすさを感じました。
  • ベトナム文化への見方が変わりました。正直、目からうろこでした。