Our Mission

ベトナム人育成のピントがズレていませんか?

現代のグローバル化、国内の人材不足の流れの中で“日本人”と”ベトナム人“が共に働く機会 が急増しています。しかし、期待とは裏腹に現実は異文化の壁・ギャップが障害となり、育成、人財の活用がうまく進まない現場が多く見られます。

技能実習生であれ、高度人材であれ、彼らの可能性の発揮がビジネスの成功の鍵になります。

既存の育成・活用法にプラスして、ベトナム文化理解、ベトナム人視点を組み入れ、より彼らに合わせた育成活用(ピントが合う)にする事によって、まだ未開発の彼らの潜在的能力をより引き出し、戦力となってもらう事が可能になるのです。

長年のベトナムでの試行錯誤、実体験を土台とした、ベトナム理解、関係性構築、 育成、活用のアドバイス 。
そして彼らの理解、やる気、能力を引き出すお手伝いをさせて頂きます。

最終的にベトナム人が持つ力を発揮、活用できる職場
=ベトナム人が働きたいと思える職場の具現化
⇒持続性のある共存共栄を形にするのが私達の使命です。

~良知メソッドの一部をご紹介~

  • 関係性つくりー”良知の3K”
  • ベトナム理解―“2つのWHY”と“マルチアングル”
  • 育成―“良知&心情フォーカス”と“成功体験の設定と演出”
  • やる気を引き出すー“ベトナム人の特性活用” など。

豊富な実例とともに、ベトナム人財活用の重要ポイントをご説明いたします。
詳しくはお問い合わせください。